ホーム > 学校紹介 > 春日部東高校の歴史

メインコンテンツ開始

春日部東高校の歴史

沿革

春日部東高校の歴史

40年の歴史と伝統

本校は昭和52年に当時としては春日部市内唯一の男女共学の全日制課程普通科として開校しました。
平成6年には「人文科」を2クラス設置し、普通科と人文科を併設しています。
なお、平成22年度からは人文科は1クラスになりました。
平成14年度から2学期制、平成15年度からは65分授業を導入しました。
平成23年度から55分×6時間・三学期制へ移行しました。
これまでの卒業生(平成28年度まで)は、15,458名を数え各界で活躍しています。